ロゴ

電機・情報ユニオン大阪支部

管理職・正社員・派遣社員・パート社員など、誰でも、一人でも入れる労働組合

Twitter Facebook Google+ YouTube
〒530-0034 大阪市北区錦町2-2 国労大阪会館3階 大阪民主センター内
TEL/FAX 06-6354-7237

パナソニックアドバンストテクノロジーのニュース・ビラ No.10

パナソニックAD パワハラ労災訴訟が結審

パナAD社長のパワハラで精神疾患

パナソニックアドバンストテクノロジー(以後パナAD)は、05年12月、労働条件改革の導入を進める中、S氏の社内労組でのアンケート委員としての活動を嫌悪し、社長らからのパワハラが始まりました。

07年3月には、職場代表であったS氏を社長ら5名で「俺キレたで今(*)・殺すぞ(*)・しばき倒すぞ(*)・殺したろか(*)・殴ったるで(*)・お前汚いわ、人間的に(*)・人間力ゼロ(*)・わが社にいるだけで恥や(*)・この会社にいる必要ないやん(*)」等と、長時間にわたって、恫喝、人権侵害のパワハラを繰り返し、始末書の提出を執拗に求め続けられるなどし、S氏は、適応障害を発病しました。

100名の従業員が離職

パナADで、労働条件改革が進められた2年3か月で、約100名、3割の労働者が離職に追いやられました。

7万円賃下げ「技術力が低い」?

S氏は、05年度に、グループ社長賞を受賞し、アメリカで特許取得しましたが、社内労組活動を嫌悪され「要素技術力」が低いとされ、賃金を約7万円も引き下げられています。

社内でも少ない日米での特許取得者で、その技術力は同僚からも高く評価され、労働基準監督署で供述した8名の技術経験者全員がS氏の技術力を高く評価しています。

自殺念慮後に8時間半吊し上げ 8年間に及ぶパワハラの末に解雇

07年に適応障害発病後も、頑張って仕事を続けるS氏に、未経験業務へ配置転換し、方針発表でさらし者にし、業務情報を与えず、自殺念慮後に昼食も取らせず8時間半も多数で吊し上げ、入門禁止、暴言、暴力など、会社ぐるみのパワハラを繰り返し、精神疾患を悪化させた末、13年12月、懲戒事由を濫発して解雇しました。

【裁判傍聴記】

労災裁判で、補助参加人のパナADは、被告の国を差し置いて裁判の前面に立ち、国は「適応障害は発病している」と認めているにも関わらず、パナADは「適応障害は発病していない」と、国の主張と矛盾する主張を行っています。パナADは、Sさんの適応障害の原因になったパワハラを覆い隠すために、適応障害の発病を認めず、Sさんの人格の問題だと、裁判でも、徹底した人格攻撃を続けています。

しかし、日頃の皆様のご支援と弁護団の奮闘により、労災の原因であるパワハラ行為を世間から覆い隠すことが出来なくなっています。

労災不支給処分取消請求(労災)

に、結審しました。判決は、から大阪地裁809号法廷で開かれます。

地位確認等請求事件(解雇)

現在も非公開で裁判が進行中です。

引き続き、ご支援よろしくお願いします。


注釈:* はパワハラ労災訴訟の第1審判決文より

宣伝行動・要請行動など

パナADのS氏は、治療を続けながら、2016年に30回を超える宣伝行動と要請行動を行いました。宣伝行動は、パナAISの争議と共に行動しています。

宣伝行動

門真市駅前
西三荘駅前
OBP
西門真市駅
OBP
門真市駅
西三荘駅
ヨドバシ梅田店前
大阪城公園(パナ株主総会)
OBP
門真市駅
西三荘駅
OBP
京橋駅コンコース
西三荘駅前
門真市駅前
OBP

要請行動

大阪労連北河内地区協議会旗開きで訴え
電機・情報ユニオン大阪支部の電機の集いで訴え
大阪職対連第49回総会で訴え
現代労働負担研究会in京都で報告
北河内ジョイントフェスティバルで訴え
パナ株主総会で質問状を提出し発言を求めるが指名されず「逃げるのですか」と抗議
大阪労連北河内地区協議会ピアパーティ-で訴え
電機労働者懇談会第29回定期総会で訴え
電機・情報ユニオン第6回定期大会で訴え
大阪労働健康安全センター総会で訴え
中央区労連第28回定期総会で訴え
争議団を励ますうたごえのつどいで訴え
第49回働くもののいのちと健康を守る学習交流集会(労災職業病学校)で特別報告 事務局:大阪労連・民医連・民主法律家協会・大阪職対連・大阪健康安全センター
第32回北河内権利討論集会で訴え

学習会

S氏が講師の学習会でサブタイトルは「当事者からみる職場のうらがわ」

計10回開催

記事掲載

記事タイトル:パナソニックにおけるパワハラ・不当解雇事件「不祥事」隠蔽による労働者への追い詰め

「労働と健康」No.257
パナソニックAD パワハラ労災訴訟が結審(表) パナソニックAD パワハラ労災訴訟が結審(表)

関連裁判等の予定

パナソニック裁判 不当解雇訴訟(パワハラで精神疾患にして解雇)
   大阪地方裁判所で解雇無効の勝利判決

パナソニック裁判 パワハラ労災訴訟(子会社社長のパワハラ認定)
   大阪高等裁判所で休業中の業務起因性を明らかにしない不当判決

パナソニック裁判 安全配慮義務違反訴訟(パワハラ後に3度の長期休業)
   大阪地方裁判所 本館809号法廷

パナソニックアドバンストテクノロジーの他のニュース・ビラ